新型コロナウイルスへの対応。お客さまの安心のために。



日本花木研究所では、お客さまと接する前には手洗いとマスクの着用をすることにいたしました。お客さまから離れての作業時はマスクを外すこともあります。

庭木の剪定の作業では、ほとんど樹木が相手でお客さまと接する時間は限られますが、お見積もりの時の打ち合わせ、当日作業前の打ち合わせ、作業終了時の確認の時にお客さまと接することになります。

その前に、手洗いをし、打ち合わせの時にマスクの着用をすることにいたしました。(その場に水のない場合はアルコール消毒をいたします。)

お茶や、お菓子などの提供は、万が一の感染リスクを減らすため遠慮いたします。

コロナウイルスが全世界で広がりをみせているなか、自分たちが感染することを予防することも大事ですが、それよりもさらに、万が一自分たち、もしくは全ての人々が既に感染していても、それを広げないという姿勢が流行を防ぐであろうという考え方からです。

 

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です